• Takeshi Goto

生きることについてどれくらい考えていますか?

コーチングを学び始めてから、それまでなんとなくあった「この先どうするのだろう?」、「自分の将来はどうなっていくのか」というぼんやりとした、だけど結構大事なことについてじっくり考えるようになりました。


そう、これらのことは緊急でもないし、考えなくても日常は生活できるというのが、考えることを後回しに、ぼんやりしたものをそのままにしてしまうようのです。


私自身、これらのことについて日常で考える機会も時間もないことがそれまでの人生でした。なので最初は、薄っぺらい言葉しか出てこなかったり、しっくりこないままだったり、考える集中力が持たなかったりしました。


そして今もまだ生きることについて考えています。この考え続けることが重要なことだと今はわかります。


いったい自分はなんのために生きているのだろうか?






4回の閲覧

Hospitality & Coaching

  • Facebook クラシック
  • Facebook Social Icon

Copyright © Hospitality & Coaching All Rights Reserved